• yoshizawa74

ホルモンバランスのチェック方法と整えるためのポイント



体の機能やバランスを維持するために使われるホルモンは、年齢や生活習慣によってバランスが乱れることがあるため、健康的な生活を心がけたいところです。


ここでは、ホルモンバランスのセルフチェック方法とバランスを整える方法について詳しく解説します。


ホルモンバランスのセルフチェック

ホルモンバランスのセルフチェック方法を詳しくみていきましょう。


■疲れやすさ

体力の低下や消耗とは別に、疲れを感じる場合にはホルモンバランスの乱れが疑われます。


■生理不順などのトラブルの有無

生理不順、またはPMSに突然悩まされる、不正出血や生理後の不調がみられる場合、ホルモンバランスが乱れているおそれがあります。


※不調が続く場合病気が隠れているおそれがあるため、専門医での診察をおすすめします。


■肌荒れ

ニキビや吹き出物が出る、あるいは肌のカサつきや乾燥が治らないケースでも、ホルモンバランスの乱れが関わっている可能性があります。


■心の不調

イライラや焦燥感のほか、鬱々としたりやる気が出ず何も手につかなかったりする場合も、ホルモンバランスが関係しているおそれがあります。


一見うつ病などと混同しやすいため専門医での診察が必要ですが、生活習慣を改善していくことで症状が改善することもあります。



ホルモンバランスを整えるには?

ここからは、ホルモンバランスを整える方法を詳しくみていきましょう。


■規則正しい生活習慣

決まった時間に睡眠をとり、睡眠時間をたっぷりと確保することは体のリズムを整えるうえでも重要であり、ホルモンバランスが整いやすくなります。


ストレスを溜め込まないためにも、規則正しい生活習慣は重要です。ホルモンバランスが乱れているときほど、しっかりと休息をとるようにしてください。


■栄養バランスを意識した食生活

ホルモンを外部から補うことはできませんが、ビタミン・ミネラル・タンパク質など体の形成に欠かせない栄養素は必要量をしっかりと摂取するようにしましょう。


セルフケアの重要性

ホルモンバランスを乱さないためには、普段の生活から意識的にセルフケアを行うことが大切。


特に女性は加齢や生活習慣によってホルモンの状態が左右されやすいため、不調を感じたときは無理をせずにしっかりと休むことを心がけてください。



オレンジロータス昭島店や東大和店は24時間ジムやフィットネスクラブが併設しており、お得な併用会員もございます。詳しくはこちらからご確認くださいませ

https://www.orange-lotus.jp/

0件のコメント