• yoshizawa74

体を温めるホットヨガは病気の予防につながる理由とは

最終更新: 10月22日

体を温める効果のあるホットヨガを実践すれば、病気の予防効果も期待できます。冷え性やストレス改善、血行不良の改善効果などにも注目してみましょう。

健康のことを考え、何か病気の予防につながるようなことを始めたいと考えている方におすすめなのがホットヨガです。健康な身体を維持するためには体温を上げることが重要だといわれていますが、ホットヨガは体温を上げるのにもぴったりだといえます。

なぜ病気予防につながるのか、どのような効果が期待できるのかなどについてご紹介しましょう。

【ホットヨガが病気の予防につながる理由】

次のような理由から病気の予防につながると考えられています。

■冷えの改善

特に女性の中にはひどい冷え性に悩んでいる方もいますが、身体が冷えていると免疫力も下がってしまいます。免疫力の弱っている身体は病気になりやすくなってしまうので、ホットヨガで身体を温めて免疫力を高めましょう。

普段から季節の変わり目などに風邪をひきやすいと感じている方も、免疫力が落ちている可能性があります。

■無理なく体力をつけられる

健康な身体を維持するためには体力も必要ですが、ハードな運動はなかなか長続きしない方でも、ホットヨガなら継続しやすいです。実際に体力作りのために実践している方も多く、早い段階で体力がついたと感じる方もいます。

ちょっとした階段を昇り降りするだけでもすぐに息が切れてしまう方は、体力が少ない可能性が高いので、ヨガを始めてみてはいかがでしょうか。

【ホットヨガに期待できる健康効果】

通常のヨガとは異なり、温かい環境で行うのが特徴で、次のような効果が期待できます。

■全身のデトックス効果

身体がポカポカしてくるのでたくさん汗をかき、デトックスにつながります。汗の中に含まれている老廃物は溜め込んだ場合に身体に様々な不調を招くので、しっかり排出しましょう。

普段いくら運動してもなかなか汗をかかないといった方でも、じわじわ身体を温めることによって良い汗をかくことができたとの口コミも多いです。


■血行が良くなる

結果が悪くなった場合には冷え性になってしまう可能性があるのですが、ホットヨガで身体を温めて汗をかき、老廃物を排出することは血行の促進にもつながります。

血行が悪いと全身に栄養素が運ばれにくくなったり、疲れやすくなったりすることもあるので、何となく血行が悪いと感じている方もホットヨガに挑戦してみてはいかがでしょう。

■ストレスの改善

毎日の生活の中でストレスを溜め込んでいる方も多いですが、気持ちよく汗をかくことはストレスの改善にもつながります。気分がリフレッシュするので、何か嫌なことがあってモヤモヤした気持ちを抱えている方もレッスンを受けてみるのがおすすめです。

自分でストレスを溜め込んでいることに気付けない方も多いのですが、知らないうちに溜まっていたストレスが発散できてレッスン後に気持ちが晴れやかになる方もたくさんいます。

■身体のゆがみが改善する

いつも同じほうの方にバッグをかけていたり、足を組んだりする癖がある方は身体が歪んでいることが多いのですが、レッスンを受けることによって歪み改善効果も期待できます。

全身のバランスが整うので、身体のゆがみが原因で発生していた様々な不調を解消することにもつながるのです。

【気持ちよく病気の予防】

いつまでも健康に過ごしたいと考えているけれど、具体的に何を始めたらいいのかわからないと悩んでいる方にもホットヨガがおすすめです。

あまり体力に自信がない方でも気軽に始めることができますし、暖かい環境の中で身体を動かすことによって冷え症に悩んでいる方も気持ちよく状態の改善を目指していくことができます。

何となく疲れが取れなかったり、ストレスを溜め込んだりしていると自覚している方もぜひ実践してみましょう。