ホットヨガではメイクを落としたほうが良い?理由とスタジオの選び方

ホットヨガを行う際、メイクを落としたほうが良いのかそのままで良いのか悩んでしまうと思いますが、結論から言うとメイクを落としたほうが良いです。

普段からばっちりメイクの人は、すっぴんで外を歩きたくないと思っている方も多いと思います。

しかし、スタジオによってはメイクを落とせるところもあります。

すっぴんで出歩くのに抵抗がある方は、パウダールームがあるところを選ぶと良いでしょう。

今回はなぜホットヨガ中にメイクを落としたほうが良いのか、その理由とすっぴんでも通いやすいホットヨガスタジオについて解説します。

特にホットヨガ初心者の方は、悩むところだと思いますのでぜひ今回の記事を参考にしていただけたらと思います。


ホットヨガ中はメイクを落としたほうが良い理由


ホットヨガ中にメイクを落としたほうが良い理由を3つご紹介します。


肌荒れを起こしやすい

メイクをそのままにしておくと、汗をかいたときに化粧品の成分と汗が混じってしまい肌荒れが起きてしまう可能性があります。

しかし、最近では汗自体が肌荒れを起こすと言う考えではなく、化粧品に含まれている成分が肌荒れを起こす要因になっていることもわかってきました。


毛穴が詰まりやすい

上記と似ていますが、化粧品がついたままだと、汗をかいたときに毛穴から発汗しにくくなるため、毛穴が詰まりやすくなります。

毛穴が詰まると、肌荒れを起こしやすくなるので、ホットヨガを行う際はしっかりとクレンジングを行った後に行うのがベストです。


タオルやマットを汚してしまう

ホットヨガは大量の汗をかくため、タオルやマットに汗が垂れてしまうこともあります。

特に、ヨガマットはレンタルのところも多いです。

他の方も使うので、なるべく汚さないように使うのがマナー。

タオルやマットを汚さないためにも、メイクを落としたほうが良いです。

また、メイクで汚れたタオルで何度も顔を拭くのは、衛生的にも良くありません。

肌荒れの原因にもなってしまうので、しっかりとクレンジングをしてすっぴんの状態でヨガを行うのが良いでしょう。



すっぴんでも通いやすいホットヨガスタジオの選び方


すっぴんでヨガスタジオにヨガ教室に行くのは少し抵抗がある方も多いでしょう。

家ですっぴんになってから教室に行くのが嫌な方は、女性専用のヨガ教室がオススメです。

女性専用の教室は、シャワー室はもちろん、メイク落としやコットン、綿棒等が常備されている洗面スペースが設けられているところもあります。

教室に着いてからメイクを落とせるので、すっぴんで行くのに抵抗がある方には嬉しいですよね。

クレンジング等が常備されたスタジオは多くはないので、気になる教室がある方は一度問い合わせてみることをおススメします。

また、ホットヨガはたくさんの汗をかくので、毛穴が開き化粧水の成分を吸収しやすい状態になっています。

自分のお気に入りの化粧水を持っていき、しっかりとお肌に水分を与えてあげましょう。

ぷるぷるモチモチのお肌に導いてくれますよ。


ホットヨガでリフレッシュしよう!

いかがでしたか?

ホットヨガを行ううえで、すっぴんで行ったほうが良い理由や、すっぴんでも通いやすいスタジオの選び方についてご理解いただけたと思います。

ストレスの多いこの時代。

なかなかストレス発散ができないと言う方も多いと思います。

ホットヨガでたくさん汗をかいてリフレッシュしましょう。


ホットヨガを体験してみたい方はこちらからどうぞ

東京でホットヨガスタジオをお探しならオレンジロータス

0件のコメント